五八PRODUCTS

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
CRAFTS
Partner blands
about五八
PROFILE
SEARCH
<< VESTINOのエイジング | main | 2013年度 丸亀うちわ 「Ojigi」 他 うちわ関係の お取引ご希望のみなさま >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
「昔」 に気付く事が、新鮮に見える場合もある!
五八PRODUCTS の 八 です。


産地より戻りました! しかし、関東近郊なのに
往復6時間は、なかなかです。

さて、本日微修正の為 産地へ行き、作り手の方から
嬉しい一言 頂きました!

今回も、基本私は デザインしていないのですが・・・・
作り手の方が、作られているカタチをベースにしているのですが、

何度か訪問した際に、興味深い表現をしていた品物が
工房にあったのを拝見して、「これを基本に試してみましょう!」
お願いしました。

で、初回サンプルを本日拝見した訳ですが、作り手の方も
改めて 窯から品物を出して見たところ、

「昔、普通にこの産地で作られていた 表現方法 だったわ!」
と、自分でも一気に記憶が蘇ったらしいのです。

多分、地元の他の作り手の方が 今回のサンプル見ても
「「普通」 と言われるだろうなぁ〜 」と 思われるくらい
その産地では、普通だったようです。

ですが 技術の発達で、いろいろと便利な時代になり
技術革新による表現方法は、新しく生まれているだろうけど、

その反面、
「昔の様に、悪い環境や、材料・原料が限られる中で
作られてきた カタチや表現 を、いまの便利な時代で
やろうとしても、教科書・マニュアル を見たところで
昔と同じ物は作れないだろうと!」 話されていました。

なるほど! 私も実感させられる お言葉!!

自分の「作りたい表現」を優先したり、便利に慣れてしまう事が
実は、危険なんだ! とも 改めて感じました。

最後に その作り手さんは、
「久しぶりにいろいろと 「昔」 を 試したくなった」と
笑いながら話されていて、きっかけは たまたまでも

その言葉は、お互いに前向きになれる言葉で、
私も嬉しく帰路につきました。

スタートを なんとか切れた この状況を、
じっくりと、いろいろと、進められればと思います。
| yaginuma | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: http://5x8products.jugem.jp/trackback/134