五八PRODUCTS

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
CRAFTS
Partner blands
about五八
PROFILE
SEARCH
<< 丸亀うちわ 職人への第一歩を目指し! | main | 初遠征! 五八PRODUCTS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
フオーリ・ギフトショー

先週の9/6〜9/9まで東京ビッグサイトでギフトショーが開催されました。
このところギフトショーやライフスタイル展に時期を合わせて、いろんなところで独自に展示会が開かれています。
ちょうど、イタリアの家具の見本市・通称『サローネ』にあわせてミラノの町中で開かれる展示会の総称『フオーリ・サローネ』の様な動きですね。
基本的にバイヤーさん向けのイベントなので、あまり一般には告知していないですが。

今回は時間が無くて行けませんでしたが、池袋の自由学園で催されるSTOCKISTSは見ていて楽しいです。
出展者のなかでも五のお気に入りはstudio prepaさん。
シンプルで美しいガラスの器を作っています。
今回はどんなものを出展していたのか・・・、行けなくて非常に残念です。



デザイナーズウィークやDesignTideなど、サローネや100%などを参考にしたイベントはありますが、メーカー発信、デザイナー発信のイベントなので提案型のプロダクトも多く、一般の人から見ると業界のイベントとしか受け止めてもらえていないように感じます。

ギフトショーの時期にある展示会はより売り場に近い感覚の展示会が多く、またそれぞれがインディペンデントのイベントなのでそれぞれに独自性があって、一般の人にも馴染みやすいくて楽しめるかも、と感じます。
この流れがもっと拡がると、デザイナーズウィークやタイドとはまた違ったイベントになって楽しそうです。

将来、五八が関わっているメーカーさんを集めて展示会が出来るといいなぁ・・・と夢だけは膨らみます(笑)。






上の写真は、某所で出展していた漆琳堂さんです。
漆琳堂さんと丸若屋さんが開発したaisomo cosomoというシリーズです。

今回は、職人の道具↓について書こうと思っていましたが・・・、違う話になってしまったのでまた次回に(笑)。





これ、なにか分かりますか?
この状態で綺麗です。








| goto | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: http://5x8products.jugem.jp/trackback/53